FC2ブログ

がじろうのレンジアップ浪漫譚

まぁなんというか自らのお昼のためだけに料理をする中年差し掛かり野郎が、せっかくなのでとっても適当にブログしてみようと思ったわけなんだ。うん。・・・うん。

ガジロンドンの航海日記8

海の男、ガジロンドン。
今日はこの彼の活動を秘密裏に調査してみようと思う。
われわれは現地に向かった!

船は・・・港につけてあるとの情報を聞きつけたわれわれは、更なる情報を入手するため、酒場にて話を聞くことにした。
「あのオヤジなら、郊外にでているよ。」
船乗りが郊外にでてなにをしようというのか!?
謎が謎を呼ぶ展開。誰とも無く、その期待感に興奮してか、言葉数が多くなっていた。
しかして郊外。われわれは彼を発見した!

20060228073131.jpg


草むらにたたずむ男。海の男が何故このような・・・?
そう思っていたわれわれの目に、信じられない光景が!!

なんと地面を掘り始めたのだ!!

20060228073213.jpg


これには皆驚いてしまった。船に乗ることが生きがいであるはずのそれ以外には単なるハ・・・熟年ハードボイルドなこの彼に何が起きたのか・・・?

物思いにふけっていたわれわれであったが、突然のうめき声に我に返る。取材班が山賊に襲われたのだ!!
相手はナイフを持ち、取材班を人質に、金品を要求してきた。
どうすれば・・・そううろたえていたわれわれの間を縫って、一つのハゲ・・・いや影が山賊にとびかかった!!
「とぉりゃーー!!」
その勢いに驚いたのか、山賊は人質を離してしまう。
彼は勇敢にも山賊と対峙した!

20060228073237.jpg


ものの2分程度であったか・・・緊迫した状況はむしろ何時間にも感じられた。が、彼の短剣が山賊の急所を捉えるのを誰一人見逃すことはなかった。
「わっはっは!わしの勝ちじゃーーー」

20060228073333.jpg

そう勝どきをあげた彼に、われわれはお礼方々、取材を敢行しようとした!!
が・・・彼は見向きもせず・・・

掘った。

20060228073359.jpg


謎の男、ガジロンドン。彼は一体どのような人生を歩むのか。

次回へ続く。
スポンサーサイト



  1. 2006/02/28(火) 07:47:53|
  2. 冒険譚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

そろそろ

いろんなバタバタから抜け出せそうな感じかも。つうわけで折を見て日記再開とするのだ!
  1. 2006/02/26(日) 22:43:18|
  2. 中の人発言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんというか

ここ最近元気がナッシングである。
もうちょイ気力が出たらまたかこう。
グダグダ書いてもしゃあないしな
  1. 2006/02/21(火) 19:01:52|
  2. 中の人発言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日記を

 更新したのじゃよーん
  1. 2006/02/16(木) 21:00:03|
  2. 中の人発言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガジロンドンの航海日記7

[ガジロンドンの航海日記7]の続きを読む
  1. 2006/02/16(木) 20:47:50|
  2. 冒険譚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お風邪を

 召しました。

 頭イターイ

 katsuo.jpg


 まあドッギャァア~ンカツオでも見ててください
  1. 2006/02/15(水) 21:36:05|
  2. 中の人発言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日はバレンタイン!


 俺には、チョコ・・・

 20060214181225.jpg

テーマ:バレンタインデー - ジャンル:日記

  1. 2006/02/14(火) 18:12:38|
  2. 中の人発言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ガジロンドンのバレンタインデー

 わしはガジロンドン。海の荒くれ野朗じゃ。
 わしに色事は必要ない。いつ死ぬともわからぬ人生じゃからな。

 しかし。
 しかしじゃ。
 イベント事の際にはやはり皆と共に喜びを分かち合いたい。
 バレンタインデー?ほっほう、女性が思い人である男性にチョコを渡して思いを伝えるイベントか(ほしい)。フッフ、わしにとっては関係のないこと・・・(ほしい)。だが・・・仲間はずれはおもしろくないのう(ほしい)。
 
 な、なんじゃ!?心の奥から絞るように湧き上がる声が!?ええい、これを解消するにはイベントに参加するしかないようじゃ(ひねくれもの)!
 これ女!わしにそのバレンタインのイベントを体験させい!!

 20060212142323.jpg


 ほほう、おぬし、わしにホの字じゃな??・・・誰じゃ!?いま古いとか言ったやつは!!まぁよい、さぁ女!わしにチョコを渡すのじゃ!思いは届くやもしれぬぞ!

 20060212142344.jpg


 ほっほうこれがおぬしの作ったビスケットか・・・ビスケット。ビスケット!?ななんと!チョコでないのか!?わしには焼き菓子で充分と!?


 キイテナイヨー

 20060209201404.jpg


 なにかわしの心の中でおかしな映像が代弁しておるな・・・

 無念・・・

 次回につづく

テーマ:バレンタイン - ジャンル:日記

  1. 2006/02/12(日) 14:34:30|
  2. 冒険譚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ガジロンドンの航海日記6

 さぁ野朗ども!ガジロンドンじゃ!
 なにがさぁかはわしにも皆目さっぱりヘアーもさっぱりじゃて!
 
 なんじゃと!!

 なにはともあれ航海日記じゃ。
 海の怖さを体感したわし。初の海賊行為に苦汁を舐めた冒険家の次なる行動とは、やはり困難を克服せんがための勉強、すなわち戦闘修行じゃ!
 とはいえ、わしは冒険家。海賊ではないのでな。降りかかる火の粉を払うだけでよいのじゃ。必要以上に武力を持つ意味は無いのでのう・・・まぁ、奇麗事言うても結局は船を沈めるんじゃから、講釈はコレくらいにしよう。
 さっそく新型船で手ごろな海賊を探すとしよう。っと、おおいるのういるのう!!手ごろというのを絵で書いたような船がごろごろおるわい!
 ならず者、地方海賊、海軍くずれ、自警団などなど・・・。DQでいったら、スライム、スライムベス、まほうつかい、タホドラキーといったところか。うむ、タホドラキーはマイナーじゃな。
 このような雑魚ならばわしとて負けまい!うおりゃー襲うのじゃー!!
 
 20060209200746.jpg


 そしてわしのファルコン砲2門が火を吹く!!ちなみに当てる箇所によってダメージは異なるのじゃぞ!!側面→正面→裏面の順にダメージが大きくなるのじゃ!風も影響するらしいが贅沢は言っておれぬ。とにかく砲撃じゃー

 
20060209201056.jpg


 砲には射程があり、近距離では例外を除き攻撃できぬのじゃ。同様に、遠すぎても届かぬのでダメじゃ。まぁ、砲やスキルによって様々変わるんじゃがな。基本的には間合いを取ることが勝利の近道になるのじゃ!!さてそろそろ仕上げじゃ!!撃てー

 ドドーン!!

 
20060209201116.jpg



 わっはっは!!ならず者Aめ!わしの勝利じゃー!!

 まぁ砲撃せんでも直接船に乗り付けて白兵戦も出来るんじゃが、相手の強さによっては水夫がやられたりするでな。砲撃にせよ白兵戦にせようまく立ち回ることが重要なのじゃ。

 そして、このように敵を倒せば戦利品が入ることになるのじゃが、こいつらはラム酒やらジンやら、酒ばっか落としよる。御気楽な奴らじゃ・・・まったくもって・・・どうせこんな顔の奴らばかりなのじゃろうな・・・

 031118_kak_k1_barent_b.jpg


 幸せそうじゃな・・・w とにもかくにも、このように修行を経て、さらに逞しく成長したわしじゃが、これでもまだまだ未曾有の危機が待ち受ける。それが海。それが男。ムッハーーーー!!!!

 さらに雄雄しくなったガジロンドンの今後を活躍を見逃すでないぞ!

 次回に続く!
  1. 2006/02/09(木) 20:28:03|
  2. 冒険譚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブログペットは

 なんだか、「親方が・・・」とか「ロンドンが・・・」とか、「ビール♪」とかいう・・・。おっさんなのか、わしのまさとしは・・・
  1. 2006/02/08(水) 22:15:13|
  2. 中の人発言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょっと脱線

 ええと、どうやら明日はMOEが延期もトラブルもなければ再開する模様だな。
 そんなわけでわしも間に合うならば?MOEに行こうと思うのだ。
 しばしMOE日記にできればと思うので、そこんとこヨロシクベイベー
  1. 2006/02/08(水) 22:12:34|
  2. 中の人発言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニュース?

 ハイ日記更新じゃ!それとブログペットも磔成功!磔獄門!
  1. 2006/02/06(月) 21:40:24|
  2. 中の人発言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ガジロンドンの航海日記5

 ・・・・・・・・・・苦・・・・・・・・。

 ・・・ここはドコじゃ・・・??

 ・・・わしは誰じゃ・・・

 そうじゃわしは・・・ガジロンドンじゃ。思い出したぞ!
 船で航海中に、海賊に襲われて・・・ハッ、体は無事か!?五体満足か!!??
 おお大丈夫じゃ・・・うぬ!? むむ!?
 なんということじゃ・・・髪の毛が無い・・・無念じゃ・・・
 どうやら、わしは難破した挙句、流れ流れてボルドーに着いたらしい。船員は、誰もおらぬ。あのバカ水夫どもは、もういないのじゃ・・・。そう考えると奴らのことも愛おしく思えるのう・・・。

 わしは冒険の途中、私掠船に襲われ、拿捕、難破という不幸に見舞われた。幸い船はまだ動く・・・。じゃが金も食料も水夫も交易品も何も無い。あるのはわしの体と船のみ。
 敗北じゃ・・・人生の敗北じゃ・・・わしはこれからどうしたらいいのじゃ・・・ん?おお!!そうじゃ!そうじゃった!!
 
 わし保険入っとるんじゃった!最低の1等級!うおお希望が漲る5秒前!!銀行へロケットダッシュじゃゴーゴーゴー!!
 
 チャキーン 保険金として27680D支払われました

 うおおおー!!わしって堅実!そして強運!なんせ保険入ったの10日前くらいじゃからな!わっはっは!
 しかしこれでもってそのまま航海するのは正直危険じゃな・・・なんせ一撃で轟沈する船では不安もクソも無いもんじゃ。これはどうやら船を新調せねばならんようじゃな・・・
 思い立ったが吉日。さっそく造船所へ行くことにする。実は預金が1万Dほどあったりしたわし。合わせて3万Dほどは資金に出来るわけじゃな。早速親方に声を掛ける。船を見せてくれまいか親方!
 
 この資金で買える船はどうやら「ハンザ・コグ」というヨーロッパ北部の航海同盟が造り上げた小型船であるようじゃ。お値段24000D。
 ぬう・・・背に腹は変えられぬ・・・。ええーーい買った買ったぁー!
 かくして購入した2号船。勇姿を見せようぞ!

 20060206212310.jpg


 遠くに見えるのは幻じゃ。気にするな。わしの船は最高じゃからな。きっと幻じゃ。
 とにかくようやっと出港準備を終え、ボルドーでの冒険情報も聞き出した。その情報によると、
 「アムステルダムの教会に情報があるよ」
 とのこと。
 
 ヲイ。アムステルダムっておまえ・・・
 ロンドンより遠いんじゃぞ・・・
 わしはロンドンから来たんじゃぞ・・・
 帰るどころか素通りしてまた内地に向かえというのか!!
 なんという仕打ち。また海賊に襲われたらどうするんじゃ・・・

 ・・・
 いや!!わしは冒険家じゃ!そうじゃ!負けてなるものか!!

 「海賊に行く手を阻まれるなら、海賊をけちらせばイイジャナイ。」
 
 おっとマリーアントワネット節になってしもうたな。しかしそのとおりじゃ!これは戦闘経験を積めとの神の啓示じゃ!
 わしはやるぞ!!やってやるのじゃ!未踏の大地への第一歩は、冒険のそれではなく海賊退治にありじゃ!

 そんな紆余曲折で海戦修行を始めたガジロンドン。どうなるものか!

 次回へ続く

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

  1. 2006/02/06(月) 21:34:31|
  2. 冒険譚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0





こんなのも貼ってみた!やり方がイマイチわからんなw
  1. 2006/02/06(月) 09:09:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガジロンドンの航海日記4

 うむ、ガジロンドンじゃ!海の男じゃ!

 最近随分と海にも慣れてきた。船に乗ってるバカ水夫ともいまやマブである。
 新たな町の発見、マルコポーロの見聞録発見など、それなりの冒険もこなしてきて立派になってきた。頭頂部はすでに貫禄ありじゃがな。・・・むう。

 そんな折、ある依頼が入った。

 「正規の十字軍でない遠征があったらしい。調べてくれ」

 ほほう、十字軍といえばわが国教の聖地エルサレムをあのトルコ野朗から奪還するべく行われた国費無駄遣いもいいところの大遠征劇の軍隊のことじゃな。
 聞くところによると、軍扱いではない「私設十字軍」の遠征があったらしいのじゃ。その詳細を調べてほしいとの依頼じゃ!おお、いかにも冒険って感じじゃのう・・・!気が高ぶるワイ
 さっそく依頼を受けてみる!なになに・・・ボルドーで聞けと。ふむふむ・・・ボルドーボルドーと・・・
 ・・・うお、遠ぉ!!!

 ちなみに見えづらいが光っているところがロンドンで

20060205090745.jpg



 一番左下がボルドーじゃ

 
20060205090805.jpg


 対岸にいくまでに3日かかることを考慮すれば、どれだけ遠いかわかるじゃろう。こりゃ20日でも着くかどうかじゃな・・・。
 しかしわしは行く。何故か!?そこに冒険があるからじゃ!さっそく出航ヨーソロー!
 順調に進むわしの行く手を10日過ぎあたりからアクシデントが襲う。
 「水夫がホームシック」 
  がまんせぇ
 「甲板が汚れてきましたぜ」 
  さっさと磨けい
 「栄養のつくもんでもくわねぇと力が出やせんぜ」 
  ええいこのわがまま水夫どもが!
 「海賊が襲ってきました」
  この水夫どもまだわがまま言うか!って海賊ぅ!?
  うおお応戦じゃー!砲を用意せぇー舵をとれぇー!戦うぞヘイヘイホー!
 いきなりの強襲に面食らう水夫を指揮しながら、わしはファルコン砲2門を放つ。ドーーン!ヒット!

  1のダメージ

 ヤツの船の耐久度は76。・・・日が暮れるわ・・・。わしの船は21しかないというに・・・
 私掠船の砲撃!ガーン!

 4のダメージ

 ぐああやばい!やばいぞ!!勝てぬぞこれは!!取り舵いっぱい全速転進離脱せーーーい
 ガーン!
 ドーン!ウワァー
 
 21のダメージ

 ・・・ここからはログを見せよう・・・

 私掠船の強襲です!
私掠船が弾道学スキルを発動しました
私掠船が弾道学スキルを発動しました
私掠船の攻撃により船が大きく揺れています!
敵船私掠船の攻撃により、撃沈されました!
私掠船の攻撃により、被害甚大です!
私掠船の攻撃により船が大きく揺れています!
船員が全滅しました!
交易品が流されてしまいました!
私掠船に敗北しました…
戦闘名声が8下がりました
船が難破しました…
所持金とすべての積荷を失いました
小インナージブが波に流されてしまいました
ライディンググローブが波に流されてしまいました


 ・・・次回に続く・・のか?

テーマ:空想日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/02/05(日) 09:22:13|
  2. 冒険譚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガジロンドンの航海日記3

ぬはっは!ガジロンドンじゃ!
 今日はちょっと冒険とは違う、交易活動について話そうと思うぞ!交易は海の仕事をするものからすれば基本となるものであるからして、わしとて例外ではないのじゃ!陸路では到底手に入れられない離島の特産品などは、やはり船乗りが買い付けるしかないわけじゃからな。

 まず「交易」とは、ある土地、ある国の特産品を現地で安く買い、それを必要とする遠方の諸国または自国に対し、手間賃、需要にその交易所の利益を差し引いて「ここまでならお金を出すよ」という値段(相場)で売りつける。この行為を指すのじゃ。
 さらにその相場は、その町ごとに違っており、場合によっては赤字になることもある。より安く買い付けられる町から、より高く買い取ってくれる町へ商品をまわせば、おのずと利益は増えていくわけなんじゃが、そこはホレ、あんまり遠い国までいくとなれば食料やらなにやら経費がかさんでしまうでな。買いやすさ(商品の数や値段)、航行距離、あとは大概の国でうっても利益が出やすい(不測の事態に強い)などのポイントを押さえたバランスのとれた商品がいわゆる「いい品」になるのじゃな。うお、マトモに話してしもうた。

 具体的にいうと、わしガジロンドンがロンドンより出航し、交易を行うとして、まずは自国より羊毛やらビールやらをもっていく。自国ならば商品も多めに譲ってくれるので、基本は自国の商品を他国に売りつけるのがベストじゃろう。じゃが、人気の無い商品はどこで売っても利益が薄い。薄いとはなんじゃ!!うむ、わしの頭のことではないな。しかも、商品にはかならず、買い付けの値段に8%上乗せ、さらに利益の8%を差し引くという関税がかかるのじゃ。利益の薄い商品ではヘタをすると赤字になる。貴様また薄いとか言うたな!!ぬ、わしではないのか、そうか。しかし、例外として、自国、もしくは自国の同盟国に対しての売買ならば税金はかからぬので、出来るならば、同盟国とのやり取りで交易が成り立つのが理想じゃな。

 話をすすめよう。そのビールと羊毛をもって、近くの国にいって売りつけるわけじゃが、ビールはあまり近隣では利益にならん商品といえるな・・・羊毛は儲けが大きいんじゃが販売数が少なく、大きな利益を得にくい。まぁこのようなたいした交易品のない国もあるんじゃな。ロンドンしけてるのう・・・おっと反逆罪になってしまうぞ・・・いかんいかん

 わしのおすすめの北海特産品はカレー港に売っている「リンゴ酢」と「干しリンゴ」じゃな。どちらも地方特産品という特別扱いで、利益+大きな経験値を得られるとってもウヒョスな商品である。
 これを買え!そして他国に売り飛ばせ!ヌッハー
 このテの特産品は時折「流行る」ことがあるのだが、これがおきると他の諸国でも高く買い取ってくれたりするようになる。いいことづくめじゃ!
 おっと、先ほど出た交易の経験値というのは、大きな利益額を得れば得るほど多くもらえるという基本もあるので、特産品でなくても、何とかして一回の売買の個数を増やすというのもテクニックではあるぞ!
 まぁなんにせよ、相場はその都度変わるものじゃし、それをよみながら商売せねば生きていけぬのがこの大航海。醍醐味があるとはおもわんかのう?

 しかし、ここまでやっても海賊に襲われたら全てパー・・・苦

 説明くさかったが、今回のわしの手記として心に留めておいてくれい。

 以上、次回こそ冒険譚じゃぞ!

テーマ:空想日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/02/05(日) 08:39:49|
  2. 冒険譚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガジロンドンの航海日記2



 アムステルダム到ぅお着ぅぁあー!

 4日ぶりの陸じゃ!地面が揺れとる。しかも緩やかに・・・揺られすぎか。精進が足りん
 そんなこんなのすったもんだでステンドグラス探しの旅真っ最中のわしことガジロンドンじゃ!ひさしゅう。髪も無うなってひさしゅう。やかましい!

 今回は初の出航&初冒険クエのために、本拠ロンドンを飛び出してここアムステルダムへ
足を踏み入れたのじゃ。
 教会のステンドグラスの絵の作者探しとは粋な依頼じゃ!冒険野朗のわしにはすこぶるふさわしい。さっそく教会へ。こら生臭さ司祭!でてまいれ!クワワ!!
 さっそくと教会にて肥え太った司祭を尋問。きさま余計なお布施をもらっておらぬだろうなもしもら(ry・・・ほほう。なに!?しまい込んだだと!!バチあたりめ!貴様には天罰てきめんじゃ!と諌めたところで、家捜しを開始することとなった。

 祭壇の裏手・・・。ほほう、たしかに裏に細い通路があるな。
ここにしまいこんだのか司祭のヤツめ・・・だいたい自分でしまったところくらい把握しとけというに。おっとイライラは毛髪(ry そんなことを考えながら、わしの珠玉の特技(基本スキル)探索が唸りを上げる!!ギューン☆


 何もみつかりませんでした


 クワッ!!ばっばかな!?もう少し歩いてから必殺探索!ピキーン☆

 何もみつかりませんでした
 近くになにかありそうです

 ・・・ちょっとまて・・・
 何故何もみつからなかったのに、近くに何かあるのがわかるのじゃ!!単なる気のせいではないのか!?どうなっとるんじゃわしの必殺奥義は!

 ピキーン

 ポロロン♪
 発見物「ステンドグラス」を発見しました

 うおおおおおおお!やはりわし!最強!素敵!ロンドン魂!わっはっはー
 見つけたからにはこんな敵国なんぞに長居する道理は無い!(アムステルダムはネーデルランド国の首都)ゆくぞバカチン水夫ども!帆を上げろヨーソロー!

 初の冒険クエストを軽くひねったロンドンの至宝じゃと息巻きながら意気揚々と帰路を進むわしの船に事件が!!

 「新米水夫がホームシックにかかりました」

 ・・・。
 貴様。
 あと1日で着くんじゃぞ?
 ロンドンはもう見えとるのじゃぞ?
 はぁー最近の若者はこらえ性が無くて困るのう・・・ほれ「望郷のカリヨンベル」
 チリリーン
 船員のホームシックが解消いたしました

 こんな子供だましで・・・若造め。おっとイライラすると毛が(ry
 そんな緊張感のない状態でロンドンへ到着。さっそくギルドに報告じゃ!こらー仲介人ー
 報告じゃ!パカパーン♪
 お~なにやら地図ももらったぞ?なになに・・・ステンドグラスの作者の手がけた作品の地図とな!場所はどこじゃ?
 ・・・ジェノヴァ!?ええい、陸路のほうが早いわ!
 と、許可証が無いことをごまかしたいが為のハッタリをかましつつ・・・次回につづく。

テーマ:空想日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/02/05(日) 08:38:49|
  2. 冒険譚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガジロンドンの航海日記1

青い海。

 白い空・・・。
 
 ムサいはげ親父・・・。

 ・・・

 なんだと!!

 おっといきなりご立腹になってしもうた。お初にお目にかかる。なに?お前など知らん?
 それはそうじゃろう、なんせ初対面じゃからな。ワシか?(聞かれてない)

 良くぞ聞いた!!(聞かれてない)わしこそこの大海原を我が物にせんとす、イギリスの大冒険家ガジロンドンじゃ!イギリスの首都ロンドンに生まれ、はげるまではショボい生き様を全うし、はげてから大海原に夢を馳せる思いに目覚めた航海者のはしくれじゃ!わっはっは!!

 だれがハゲじゃ!!

 思いのたけは頭皮に希望を持たせると自らを奮い立たせ、ひいてはこのイギリスをワシの力で世界一の国家にすべく、立ち上がったのは今、この瞬間。
 つまり髪の毛が生えたらいいなと。
 思い立ったが吉日じゃ!さっそくここ北海の地から船を漕ぎ出すのじゃ!ムハー

 まずはわしが立ち寄ったのは冒険者による、冒険者の為の組合「冒険者ギルド」。どうやら冒険者とは、様々な国へ行き来することを利用して、人々から何かしらの依頼を受けることによって報酬をもらい生計を立てる職種を指すらしいのじゃ。フ、わしにとっては朝飯前のブレックファーストじゃ!つまり二度飯じゃ。痛風になりそうじゃ。

 ここでギルドマスターとかいう偉そうな奴から、わしが海に出て、他国に入港してもいいコトを認める紙切れ、つまり航海許可証を受け取る。しかしどうやらこれは「北海」だけに限りということらしく、イギリス近辺の諸国だけがわしの夢の世界ということになるらしいのじゃ。ぬう・・・わしを侮りおってこの若造め。
 ブツブツいいながらもそれを受け取ると、「用意が出来たらさっそく依頼を受けてみるんだな」と言われた。ヌックク、若造めがぁいやいかんいかんストレスは毛髪の敵じゃ

 さっそく冒険者依頼仲介人に話しかけてみる。すると、おおあるぞあるぞ依頼が!!なになに・・・?
 ほほう、「まずは町の顔役たちに挨拶をする」んじゃな?ほうほう・・・シェークスピアだの、ジョン・ディーだの、「お初にお目(ry ふむ、終了じゃ!チョロいもんじゃうわっはっは!!
 おお、こんなことで500D(ドゥカート)ももらえるのか!!フッフフ、わしならもっと安くして懐にいやいやいかん不正は毛髪に悪いからな

 そんなこんなで街中の依頼をこなしてきたわしじゃが、ようやっと海に出られる依頼が舞い込んだ。
 「あんたの腕を見込んで頼みがある。アムステルダムに行ってそこの教会のステンドグラスの製作者を調べてほしいんだ」とな。
 自分で調べい!!
 これでは話にならんな・・・。からかってないでわしの初の航海の依頼としよう。さっそく船を出すとするか!!
 わしの駆る船は冒険用バルシャという少人数でも操作が出来る小型の船じゃ。無敵じゃ。(初期の船なので弱い)帆が風を一杯にはらめば神速じゃ。(初期の船なので遅い)とてもゴージャスじゃ!(初期の船なのでタダだし安い)ええいなにか不愉快な気持ちがこみ上げてくるのはだれかに馬鹿にされてるからか!?
 船の出港にはもちろん船を動かす船員が必要じゃ。ワシが雇っているのは5人ほどの水夫。酒さえ飲めば疲労がふっとぶちょっともしかしたら馬鹿?な奴らじゃ。
 無論こいつら含めわしが航海する際に食す水と食料が航海には必要じゃ。他には海賊に襲われたときのための戦闘用の大砲や、壊れた船を直すための資材なんかもいる。船を出すには金がかかるのじゃ!
 それらの用意をしながらようやっと出航!目指すはロンドンより南方、ネーデルランドの首都アムステルダムじゃ!
 帆をあげーい!ヨーソロー!風はどこから吹いとるか?風を一杯に受けるんじゃぞー!おおこりゃなかなかコツがいるな・・・と、なんじゃこのアイコンは。ポチっとな
 ピキーン
 なんじゃなんじゃいきなり船のスピードが上がったぞ?これはなんじゃ?
 ・・・なんと自動で風を最大に受けられるスキル「躁帆」とな!!
 しかしこれを使うと「行動力」が減るのか。うまくつかわんとな。しかし便利じゃ!
 イヨォーいけーブッチギリじゃー!・・・
 ・・・
 ・・・・・・ぶっちぎりで他の船に抜かれとる・・・
 ぬがぁーーーーーー!!このボロ舟がーーー!!!
 魂燃やしてぶち抜かんかーーい!!!!
 
 ---とか吼えつつアムステルダムに4日かかって到着したガジロンドンであった。---

    次回に続く。

テーマ:空想日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/02/05(日) 08:37:15|
  2. 冒険譚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

画・像ム

20060204213945.jpg


画像貼ってみた。いかがか。
  1. 2006/02/04(土) 22:11:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

懺悔2

おっしゃ、さっそく書いてみるど!
 今回、ガジが書こうと思ったのはあの信長の野望や三国志で有名な歴史大好きゲームメーカーのコーエーが手がけたネットゲー、「大航海時代オンライン」(以後大航海)の日々こもごも航海記である。

 実際にあった歴史上の大航海時代。ヨーロッパの列強が覇権や利権、はたまた新大陸の発見を競ったそのロマン溢れる世界にいち航海者となって船を漕ぎ出す冒険の毎日を体験できるとっても海が好き!なゲームがこの大航海時代シリーズである。
 今回はその大航海のオンラインだからさぁ大変!・・・どう大変?・・・さぁ・・・
 ええーい、ごちゃごちゃ書かんとさっそくキャラつくんぞー!詳細は大航海のHPでもみやがってください。

 この大航海、実は最終目的はとくだん決まっていない。まぁ最近のネットゲーの特徴だな。要はその世界観でどれだけ自分を演じきれるかにあるわけで、その方法はさまざまなのだ。冒険家になって遺跡を巡って嵐にもまれて転覆するもよし、商人になって誰もが手をつけないダメ商品を手に取り散財するもよし。はたまた度量も測れず海賊に襲い掛かって復活できないほどの痛手を被るもよしだ。ロクな印象が無い。ちょっとビビらせてみた。いかがか。

 まぁーあれだ、攻略記事でもないので、特徴的なところはその都度書くとしてとりあえず自分の分身となるキャラを作ってみようかね!!

 ざっくり簡単説明!使えるサーバーは3つ!一つの鯖で作れるキャラ2人!そのキャラが所属できる諸国は6ヶ国!おらー!   ォラー

 勢いで一番下の鯖にケテーイ!えっとキャラは・・・おおいろんな体型があるな・・・青年少女、長身男女、筋肉質男女、チビッコ女の子、デブ屋・・・デブ・・・いいなぁ・・・おっと、いかんデブはもうお腹いっぱいだったんだ・・・!というわけで筋肉野朗に決定。んで顔は・・・いかついのもあるな・・・。んでも普通で。髪はロングやらイケメンチックなのやら、ほうほう・・・
 ・・・ハゲ・・・
 ・・・ハゲ・・・。
 ・・・ハゲーーーーーーーーーー!!!

 決定。いい年取りましたねあなたって感じで泣ける頭に。
 んであとは肌の色やら髪の色。んなもんはどうでもよろしい。それなりだ。ああテキトウだ。
 んで最後の項目は何だ?選んでみよう・・・ほうメガネ!んで次はヒゲか。その次はヒゲだな。おお、5番めはヒゲか!どれどれ、ヒゲがあるな。お次はヒゲか。
 ってヒゲばっかりじゃねぇかぁあああああああああああああ!!!!!!!!
 アホかコーエー。だが好きだ。愛してる。
 告りつつマリオ髭を付けて容姿完成!さぁ次は所属国だな。
 ふむぅ、イスパニア、ポルトガル、フランス、ベネツィア、イングランド、ネーデルランドか。ここはあれだよ、ガジロウという名前を捻って踏襲したいからな。語尾に気を使おう。ガジロッソ・・・ガジロワール・・・ガジロッチナ・・・これはちょっと違うな・・・所属の国の住人の名前として響きが合うようにしたいしなぁ。よっしこうしよう!

 イングランド所属、名前はガジロンドン

 よししっくり!イギリス人として恥ずかしくない名誉ある名前だ!
 職業は冒険家っしょやっぱ。イケルっしょなんか。リアルっしょオタク。YO!YO!
 ラップは嫌いなのでこんなキャラでどうか。これからこいつと共に大海原を駆け抜ける所存ですのでよろしく哀愁!

 とりあえずキャラメイキングだけでこんなに書いたのでこれで第一回としますかね!次からはガジロンドンの航海記になるはずなのでこうご期待でありやす!

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2006/02/04(土) 21:33:15|
  2. 中の人発言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

がじろうの大後悔時代 懺悔1

 移転したということで記事をうつしかえまする。しばしよろしくー




ええと、みなさんお初にお目にかかりやす。
 私、がじろうことがじろうは、ネットゲーの住人として生きたり生きなかったりしております。まぁ、ゲーマーつうやつですよ。
 リアル自分はまぁそこそこ社交性持ってる気がしてはいるんだが、気のせいかどうかは今んとこ誰にも指摘はされていないので多分そう思ってても大丈夫?うん、大丈夫。ええい大丈夫

 一口にネットゲーといってもそりゃあもうたくさんのタイトルがあるわけで、タイトルを超えての付き合いなどあるわけが無いのは誰でもわかること。だが、それでもこんなやり取りできるゲームはいいんじゃなーい!?おもしろそうじゃなーい!?というのを伝えられれば楽しさを共有できそうな感じでいいんではないかと。しかも参加までしてもらえたら最高じゃなぁーい?・・・って感じで最近流行りのブログなんかに参加してみようと、なんとなく思い立って暇を有効利用せんがため筆を手に取ったのだ!

 あとは別にテキトーwあんまりつっこまないこと。はぁーいいいですかぁ!じゃあ気をつけて下校するんだぞー!って帰っちゃ駄目だ。来て頂戴。

 つうわけでとりあえずは最近ハマっている「大航海時代オンライン」のブログをやっちゃおうと思っているのでよろしくであります!

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2006/02/04(土) 21:27:51|
  2. 中の人発言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

移転&恥めましてなかんじ??

移転したのだよママン!軽いよママン!
今後ともよろしくじゃー

テーマ:ブログはじめました☆ - ジャンル:日記

  1. 2006/02/04(土) 21:11:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

プロフィール

がじろう

Author:がじろう

俺様の名前はマサトシだぴょん!




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する